★一番星レンタカーのホームペ−ジヘようこそ 石垣島での観光・ビジネスにご利用ください ただいま長期割引実施中!1ヶ月¥25,000より 72h¥11,000 24h¥4,000(軽自動車)★

 

 ★一番星レンタカーOKINAWA石垣島★









































































































































OPEN1996/9/25


意外と知らない!?レンタカーの歴史

意外と知らない!?

現在、無料送迎長期利用など様々なサービスを行うレンタカー業者があります。

旅行やビジネスで車が必要になった時、多くの方が利用するレンタカーですが、いつ・どこで・どのようにして生まれたかご存知でしょうか。こちらでは、意外と知られていないレンタカーの歴史についてご紹介いたします。

石垣島にお越しの際は、石垣空港へお迎え・乗り捨てが可能な一番星レンタカーを、ぜひご利用ください。

★レンタカーの語源

レンタカーの語源

日本では「Rent A Car」表記でお馴染みのレンタカーですが、正しい英語表現は「Car Rental」や「Rental Car」です。

“レンタカー”とは正しい英語表現である「Rental Car」をローマ字読みしたもので、「1契約につき1台のレンタル」ということから、和製英語の「Rent “A” Car」表記になりました。

今ではアメリカやハワイなど、日本人旅行者が多い国でも「Rent A Car」表記が広まってきています。

★世界で初めてのレンタカー事業

最初にレンタカー事業が始まったのはアメリカで、1916年(大正5年)のことでした。世界初の量産車、T型フォードにメーターを取り付け、1マイル当たり10セントで貸し出したと言われています。

日本では、それよりも4年早い1912年(大正元年)に、40馬力エンジンを搭載した乗用車をレンタカーとして貸し出していたと言われています。しかし、運転手付き(現在のタクシーに近い状態)だったため、世界初のレンタカーとしては認められませんでした。

レンタル料は、1日30円(現在の価値で約15万円ほど)でしたが、大人気で需要があり1時間5円(現在の価値で約2万5千円ほど)になったと言われています。

★日本での本格的なレンタカー事業の始まり

日本で本格的にレンタカー事業が始まったのは1949年(昭和24年)です。

貸自動車行業(ドライブクラブ)が自家用自動車有償貸渡業(レンタカー事業)になりましたが、交通事故などのトラブルが多発し、軌道に乗ることなく市場から消えていきます。

しかし、1964年(昭和39年)にホンダのレンタカー事業参入に伴い、トヨタや日産など各自動車メーカーがレンタカー事業に進出したことにより、レンタカー業界は大きく発展しました。

石垣島にある一番星レンタカーは、石垣空港から車で5分、離島ターミナルから車で10分の便利な場所に位置しています。石垣空港へのお迎え・乗り捨て、1日〜マンスリー契約が可能な格安レンタカーをお探しでしたら、一番星レンタカーをぜひご利用ください。
ご予約・お問い合わせ・お申し込みは、お電話、インターネットで受け付けております。お気軽にご連絡ください。

石垣空港で長期利用・マンスリーレンタカーの問い合わせやお申し込みなら送迎もある一番星レンタカーへ

石垣空港や離島ターミナルでレンタカーの申し込み【一番星レンタカー】 概要

会社名 一番星レンタカー
所在地 〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里440-3
電話番号 0980-88-5098
FAX 0980-88-5103
URL http://www.itibanboshi.com/
業務内容 レンタカー
説明 石垣島でレンタカーを借りるなら一番星レンタカーへ。空港や離島ターミナル、市街地への無料送迎もあり。乗り捨て返車にも対応。乗用車・軽自動車・ビジネス向け商用車がございます。長期レンタルも可能です。格安レンタカーをお探しなら、一番星レンタカーをご利用ください。

 

一番星レンタカー

電話予約  0980-88−5098


FAX  0980-88−5103

〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里440−3

<予 約>  <石垣島観光MAP> <予 約>

 営業時間 8:30〜19:00
お問合わせ・ご予約電話 0980-88−5098





★★★★★